Uber Eatsから2,500円分のクーポンが届いたのでケバブを頼んでみた

少し前にUber Eatsのアプリをダウンロードしてアカウントを作っていました。

クレジットカード番号の登録だけ残して放置していたところ、Uber Eatsから突然2,500円分のクーポンが届いたんですよ。

1,000円や1,500円のクーポンはよく見かけていましたが、2,500円引きもあるんですね。

ウーバー太っ腹!

それならば、と

前から気になっていた「ザ・ケバブ」を頼んでみました。

Uber Eatsアプリでのオーダー方法はとても簡単でしたが、お店をあれこれ検索して、お店とメニューを決めて、いざオーダーするぞ!って時になって「ザ・ケバブ」が選択できない状態になりました。

近くに配達パートナーがいないため利用できないようです。

さっきまで選べたのに〜〜!?こんなことあるんだ(泣)

街中じゃないから配達員さんも少ないんだな。

諦めて他の店を探している間に、配達員さんの手が空いたのか利用できる状態に戻って無事オーダーできましたけどね。

料理は注文してから30分くらいで届きました。予想よりずっと早かったです。

チキンケバブセット

ビーフケバブセット

Uber Eatsの配達リュックっていつ見てもナナメになっているから、料理は大丈夫なのか?疑問でしたがケバブはきれいな状態で届きました。

アプリに配達者の名前と顔写真が出て、地図上でどこを走っているのか見られるっておもしろいですね。

商品受け渡しは玄関先を指定していたので対面しましたが、お金の受け渡しがないのでちょっと変な感じ。

置き配を選べば誰にも会わず、話さず、アプリ操作だけで食べたいものが温かい状態で手に入ります。

便利な時代になったもんだ。

自炊も外食もする気力がない時にまた使おう。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA