2歳4ヶ月になった娘の歌

おしゃべりが上手になってきました。

一人遊びも出来るようになり、ぬいぐるみを並べてお世話している姿は見ていてニヤニヤしてしまうほどかわいいです。

そんな娘は歌が大好きです。

娘の歌は歌詞が適当な事が多いのですが、よく聞いてみると娘なりに一生懸命考えて歌っているようでおもしろいです。

例えば「むすんでひらいて」は

♪む〜す〜ん〜で、ひ〜ら〜い〜て♪ のところを
♪ぐーすーんーでー、ひーらーいーて♪ と歌います。

これはおそらく、「むすんで」のところがよくわからないけど、手遊びの手の動きはグーチョキパーのグーだし、きっと「グーすんで(関西弁?!)」だろうと解釈して歌っているのだと思います。

♪ま〜た開いて〜♪ のところは
♪マーマ開いてー♪ です。

意味は不明ですが、知ってる言葉に当てはめてるんでしょうね。かわいいわぁ…。

子どもならではの癒し発言も多い娘ですが、イヤイヤ期も絶好調で、ご機嫌が悪い時は対応が本当にめんどくさいです。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA