サマセット駅近でバナナの葉に乗ったインドネシアのお弁当?「Warung M. Nasir」

シンガポール滞在中、宿泊先「グレートウッドレジデンス アット デヴォンシャー」から歩いて5分のインドネシア料理レストラン「Warung M. Nasir」へ行ってきました。

娘はマック希望だったのでテイクアウトにしましたよ。

パダン料理のWarung M. Nasir

夜に行ったからか?少しバー的な雰囲気のある、でも入口全開で入りやすいレストランでした。

「パンダエクスプレス」的手法で店頭に並んだ主食とお惣菜を数点選びます。1人前7〜800円くらいだったような?

出てきたのはこんな紙の包みでした。

Warung M. Nasir シンガポール サマセット

無造作に輪ゴムで封されています。

開いてみるとこんな感じ!

Warung M. Nasir シンガポール サマセット

油がしみないようにコーティングされた厚紙の上にバナナの葉、その上にごはんとおかずが乗ってます。素敵!

↑上のはトーフの炒め物、ナスの炒め煮、カレー味のチキン。

↓下のはタピオカの葉の炒め物、ピーナツの炒め物、カレー味のチキン。

Warung M. Nasir シンガポール サマセット

バナナの葉って、日本でいう笹の葉や竹の皮みたいな存在でしょうか。超見栄えする。

こういう紙に包まれたお弁当をインドネシアでは「ナシブンクス」と呼ぶみたいですが、これもそうなのかな?

ブログの記事にしておきながら、また味をよく覚えてないんですが…。だいたい美味しくて、ピーナツの炒め物みたいなのがごはんに合って一番美味しかった。

お持ち帰りだから?ごはんが冷めてパサパサしてたけど、この価格でこの雰囲気あるお弁当は私的には超ありです。

キリニーロードには「キリニーコピティアム」を始め、良さげなレストランが並んでいます。24時間営業のスーパー「フェアプライス」もあって超便利!

サマセット駅のメインストリートと反対側なので行く機会はないかもですが、この辺に宿泊している人にはオススメの通りです。ローカル感あっておもしろかったですよ。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA