アクセスサッポロのフリマで見つけた昭和レトロな事務用品

11月に開催されたアクセスサッポロのフリーマーケットで、懐かしい木箱を見つけました。

木製のゴム印ケース

レトロ 木製 ハンコケース

子どもの頃、職員室や保健室の事務机に置かれてたな、こんなやつ。

名前や「◯」「◎」の判子がぎちぎちに入ってたっけ。懐かしい。

長細い名前の判子は卒業の時にもらった気がするけど、どこへ行ったかな?

内側はなかなか使い込まれた感じです。洗ってもインクは取れず。

レトロ 木製 ハンコケース

金属製の留め具には「PATENT NO.455084」と刻印されています。

この留め具が特許を取ってるのかな?それとも箱??

調べてもわかりませんでした。

しぶいわぁ。

今時は学校で使われるハンコケースも100均のプラケースだったりするんじゃなかろうか。

手のひらサイズの取っ手付き木箱。

内側にかわいい布でも貼って、小物入れに加工しよう。

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA