きたえーるでバスケ観戦!レバンガ北海道×京都ハンナリーズ

久しぶりにB.LEAGUEの試合を見て来ました。

ああ〜〜〜やっぱりバスケかっこいい!

学生時代は熱心なバスケ部員だった私的には、バスケの花形はポイントガード。

ドリブルしながらあれこれ指示を出す姿がたまらんのです。

8番のPG多嶋朝飛選手、即ファンになりましたよ。

コートで目立つほど背が低く見えるけど、それでも173cmもあるって他の選手どんだけ大きいの。

きたえーる内にレバンガの選手が「プロノ」の商品を着たスクリーン広告がありました。

右のオレンジのニット帽が多嶋選手。真ん中は通算1万得点を記録した折茂選手。↓

折茂選手は48歳ですよ。50手前なのに激しいプロバスケをやってるなんて信じられない。どんな体力!

昨日の試合は4点差くらいまで追いついたこともあったけどずっと負けていて、最後はちょっとグダグダな感じもありました。

レバンガはなんと5連敗中で、リーグ最下位なんですね。(土曜も負けて6連敗)

頑張れレバンガ!

娘はバスケの試合を見るのは初めてで、バスケは全く理解してませんが、応援の掛け声やタイムアウト中のチアダンスやら、とても楽しんでました。

試合開始前の選手入場時は花火まで上がりました。

普段観戦に行ってない自分が言うのもなんですが、観客席がもっと埋まればいいのにな。

今度は1階席で、もっと近くで見たい!

  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA