不二家ハートチョコと80円のピーナッツチョコを食べ比べたら?

ひとつ前の記事で絶賛した

不二家ハートチョコレート

不二家 ハートチョコレート

これまで抱いてたピーナッツチョコの悪いイメージを覆した、(私にとって)革命的なピーナッツチョコレートでした。

そして浮かんだ仮説。

不二家のハートチョコレートは上質なピーナッツを使っているから、例外的に美味い?

過去に私が食べていたピーナッツチョコは安物で、質が悪いピーナッツだから美味しくなかったという説。

確かめるために、安いピーナッツチョコを買って来ました。

1袋80円のピーナッツチョコレートです。(不二家のハートチョコより約4割安い)

食べ比べてみましょう。

左が80円チョコ、右がハートチョコ

結果発表〜

2種類のピーナッツチョコを食べ比べてみましたが、正直味の違いはよくわかりませんでした…。

ただ、歯ごたえというか、歯ざわりが全然違います。ハートチョコの方が断然良い!

80円チョコの方はチョコがドロップ型で、ボコボコしています。ピーナッツの入り方もバラバラ。

対してハートチョコはチョコの厚さが均等で、どこを噛んでも同じ食感。ほどよい量のピーナッツが入っていて噛むとホロホロピーナッツが崩れる歯ざわりが素晴らしいんですよ。

チョコが分厚すぎても、ピーナッツが多すぎ・少なすぎてもこの食感は再現できないでしょう。

バランスって大事なんだな〜〜。と思い知らされました。

 

ところで

チョコレートと準チョコレート

不二家のハートチョコレートは「チョコレート」、80円チョコレートは「準チョコレート」でした。

チョコレートと準チョコレートの違いは主にカカオの配分量の違いです。

「アイスクリーム」と「ラクトアイス」みたいな感じ?

違いがわからない女の食べ比べレポートでした。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA