カップヌードルチャーハンは確かに大発明

ごはんを作るのが嫌すぎる日、少し前に話題になったカップヌードルチャーハンを作ってみました。

手順

砕いたカップヌードルに水を加えてふやかす。

フライパンで油で卵を炒めて、1膳分のご飯とたまごとネギ、少しふやけたカップヌードルを汁ごと投入。

水分が飛ぶまで炒めて完成。

お味は

思ったよりカップヌードルの味がしません。

いかにもソレな麺とエビと謎肉が入っているので、ビジュアルでカップヌードルとバレそうですが、味だけでは気付かないレベル。

なかなか美味しい。

けど、カップヌードル1人前+ごはん1膳分なので、結構な量になります。炭水化物祭り。

旦那と娘があまり食べてくれなかったので、がんばって食べ過ぎてちょっと具合悪くなりました。

若者向けの料理かな…。

 

それにしても、このチャーハン。調味料を一切追加しない手軽さが良いです。

味付けいらずなので、普段料理しなくて家に調味料がない人でも挑戦できますね。

カップヌードルにお湯じゃなくて水を注ぐのは斬新でした。考えた人すごい。

 

↓レシピはこちらのサイトを参考にさせてもらいました

  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA