Bリーグ開幕戦

おととい開幕したBリーグ。

テレビ放送しているのをたまたま見つけ、第4クオーターで12、3点差のところから見ました。

残り10分程度で、負けている琉球ゴールデンキングスがぐいぐい追い上げて超おもしろいところでした。

普段スポーツ観戦に興味がない私も引き込まれてしまいましたよ。

 

バスケの日本プロリーグは過去に分裂問題があったらしく、それを乗り越えて一つになったプロリーグの記念すべき開幕戦なので大盛り上がり。

気持ちと、お金と、最新の演出技術が注ぎ込まれてお祭り状態でした。

見所はたくさんありましたが、中でも私の目を引いたのが勝利チーム・アルバルク東京のヘッドコーチ(監督といわないのね)でした。

プロスポーツチームのコーチ・監督と言えば、おじさん・怖い顔・外国人を想像する私ですが、この伊藤コーチは若くて童顔。

スーツ姿でコートに立っている姿はオードリーの若林的な雰囲気で、IT企業の若い社長って感じ。

強面の外国人選手もいる手強そうなチームを率いる監督には見えないのに、試合終了後のインタビューでは堂々と「Wow themしたい」とか言ってました。

ギャップ萌え・・・

私の憧れの要素を凝縮した様な人で、完全にファンになりました。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA