思い出の海 京都府舞鶴市小橋(おばせ)〈2019GW旅記録2〉

フェリーで舞鶴港へ着いた次の日、思い出の場所を訪れました。

子どもの頃、夏休みの家族旅行で通った「小橋(おばせ)」の海岸

京都 舞鶴 小橋 おばせ 海

京都市内から車で約2時間の京都府舞鶴市の小橋海岸。約40年ぶりに訪れました。

当時は海岸の目の前にある民宿に泊まっていましたが、現在営業している宿はほとんどなく、浜と家屋との間には防波堤が作られていました。

40年も経ったら変わりますね。

この浜で一日中海で遊んでたなぁ。

貝拾いをしたり、小さいフグを網ですくったり、ウミウシを探したり、民宿の軒先で切ってもらったスイカを食べたり。

懐かしすぎる!また来られて良かった!

京都 舞鶴 小橋 おばせ 海

日が差してくると全然違う浜に見える。

京都 舞鶴 小橋 おばせ 海

ここでももちろんビーチコーミングしましたよ♪

こんな丸い石の岩場あったかな?砂浜しか記憶になし。

京都 舞鶴 小橋 おばせ 海

とてもきれいな海です。浅瀬にも小さいウニがたくさん見えます。

京都 舞鶴 小橋 おばせ 海

小さいウニの殻かわいい〜♪

京都 舞鶴 小橋 おばせ 海

小さいシーグラスが少し。石が丸いとガラスも丸い。

京都 舞鶴 小橋 おばせ 海

ナミマガシワも少しありました。

昔はマクラガイもあった気がするんですけど、見つけられませんでした。

子どもの頃に遊んだ浜で、おばさんになった今も夢中で貝拾いする自分。

娘も貝拾いしますが、好きでやっているというよりは「素敵なのを見つけて、(私に)プレゼントしたい」という気持ちからやっている感じがします。貝拾いより水遊びが好きみたい。

この場所に自分の子どもを連れてくることができてよかった!

感慨深い体験でした。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA