余市の無料で楽しめるおもしろスポット「錯覚の部屋〜ステップトレイナー〜」


余市へビーチコーミングへ行ったついでに、軽く余市巡りをしてきました。柿崎商店でお昼ご飯を食べて、南保留太郎商店で燻製を買い・・・

余市の道の駅「スペース・あっぷるよいち」へ行って来ました。ここの道の駅には「余市宇宙記念館」という科学博物館が併設されています。と言うか道の駅が博物館に併設、ですね。

博物館の方は有料ですが道の駅の方にも一つ、無料で宇宙体験(?)ができる素敵な施設があります。

それが「錯覚の部屋」です。昔よく遊園地にあった「マジックハウス」みたいな仕組みで、床が傾いているのに壁は垂直になっていて、平衡感覚がおかしくなるあれです。

錯覚の部屋は10メートル弱の筒状になっていて、向かって左入り口から入場、右出口から退場と一方通行で通り抜けるルールになっています。

娘はもちろんこの部屋の仕組みをわかっていないので「私はなぜ普通に立てないんだ?!」みたいな感じで戸惑って転げまくっていました。最初は怖がって傾いた壁に寄りかかり動きませんでしたが、何度か手を繋いで歩いているうちにコツを掴んで楽しめるようになりましたよ。

こんな楽しい施設を無料開放してくれる太っ腹な道の駅!今度は隣の博物館にも行ってみたいです。

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

投稿者:

oniini

札幌在住、40代新米母のoniini(おにーに)です。 子育てを始めて気付いたこと、趣味のことなどを書き留めています。 〈oniini〉でインスタはじめました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA