スティッククリーナーが欲しい〜我が家の掃除事情〜

私は掃除が苦手です。どうやって家をきれいに保ったらいいのかわかりません。部屋の隅々、棚という棚にホコリありです。それでも平気で生活出来るタイプで、旦那も同じ感じです。

とは言え超絶汚部屋は嫌だし、汚すぎるのは子どももいるのに教育上よくありませんよね。

一人暮らし時代は家に掃除機はなく、クイックルとコロコロで凌いでいましたが、結婚を機に掃除機を買いました。でも掃除機って出して、移動して、コードさして、ってほんと面倒なんですよね!ほとんど使いませんでした。これではいかんという事で奮発してルンバを買ったのは3年ほど前でしょうか。

ルンバは今も大活躍しています。高かったけどこれは本当に買ってよかった。ルンバ基地がある2階だけは比較的ホコリのない生活ができています。

平日は毎日自分が出勤する際にルンバを起動して行きます。タイマーとかついていますけど使いこなせていないので、手で(本当は足で)本体スイッチを押しています。

静かだなんだと言ってもルンバの掃除音はやっぱり気になるので、外出時に動かすのが一番だと思っています。

でも帰宅するとルンバが扇風機に乗り上げてスイッチを入れ、扇風機が回っていたなんて事があるので、ルンバを起動する前にある程度の物は動かす必要があります。ちょっと面倒ですけど自分で掃除するよりずっとましです。

そんなこんなでルンバに頼りきった掃除生活をして来ましたが、一軒家に引っ越した事で階段掃除という難題が出てきました。

ルンバには無理なのでクイックルで地味にやっていましたが、角までキレイに掃除できません。

また、子どもができてからは、子のこぼしたお菓子の粉や謎の砂などピンポイントで掃除したい機会が増たのですが、こういう場面にルンバは弱いです。

img_3605-1

(文字ばっかりなので関係ない写真を挟んでみました)

時間をかけて地味に広い範囲を掃除するのには適していますが、「今、ここだけ吸いたい!」という様な場面にルンバを放っても、あちこち余計なところに行こうとしてイラつくだけなんですよね。

遂にハンディ掃除機を買う事にしました。dysonとか憧れますが、そんな余裕はないのでヤマダ電機オリジナルブランドの、5,000円程度の安いハンディクリーナーを買いました。

 

これを買って、劇的に掃除する機会が増えました。コードレス・ハンディタイプってほんとにすばらしいです。テーブルの下を10秒だけ吸うとか気軽にできますしね。

買うときは「連続使用時間10分(充電式なので)って短くない!?」って思ってましたけど、10分以上掃除する事などないので今まで使用中に充電が切れた事はありません。階段の掃除もクイックルよりよっぽどきれいにできます。これで満足、満足・・・

と思っていましたが、また新たな問題というか、欲が出てきました。このハンディクリーナー、価格の割にすばらしいパフォーマンスですが、なんというのか、長いノズルがついていないのです。いつも屈んだ姿勢で掃除しなければなりません。3階分の階段の中腰掃除はきついです・・・

それから、この掃除機には横長の大きい吸引ヘッドがついていないので、小さい吸引口で広い面積を吸い尽くすには掃除機を何往復もさせなければならず、結構たいへんです。

立ち姿勢で掃除できて、大きいヘッドがついていて、コードレスで、軽くて、安いハンディクリーナーないかな〜〜と思っていたら、CMしているじゃないですか!

アイリスオーヤマの「超軽量スティッククリーナー IC-SLDC1 」です。ううっ、欲しい!これを買ったらきっと、今より頻繁に掃除するようになるよ〜。(ほんまかいな?)

 

デザイン的にはこっちの「超軽量スティッククリーナースリム IC-SB1 」の方が無印っぽくてかっこいい上に安いけど、コードレスじゃないんですよね。

 

う〜〜ん、欲しい!クリスマスに思い切って買おうか・・・

掃除が嫌いなのに、気づいたら掃除の事ばかり考えていました。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

スティッククリーナーが欲しい〜我が家の掃除事情〜” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA