寿都(すっつ)で今年初ビーチコーミング。美味しい中華料理屋も発見!

ゴールデンウィークの前半は後志・胆振方面へ車中泊旅へ出かけて来ました。

何から書いたらいいのか・・・今日はインパクトあった「寿都」について書きますね。

寿都(スッツ)ってどこ?

ニセコの西、日本海に面した寿都町。札幌から約150km離れています。(地図は寿都町のサイトからお借りしました)

静かな港町です。

みなとまーれ寿都 道の駅

道の駅「みなとまーれ寿都」で一泊し、近くの浜へ向かいました。

寿都 ビーチコーミング

流木や木屑がいっぱいの海岸で見つけたのはこちら!

寿都 ビーチコーミング

見慣れないメンツがいますよ?

ピンク色のはフジツボ??調べてみると「アカフジツボ」かな?つぼみみたいな大きい桜色のフジツボが4つくっついています。

フジツボは中身が入っているとコワいし、持って帰るとめちゃ臭いと聞いていましたが、これは完全に空っぽ&乾燥していたのでお持ち帰りしました。

寿都 ビーチコーミング アカフジツボ

現在漂白剤原液に浸け置き中。

ここで見つけたフジツボはこれ一つだけでした。

寿都 ビーチコーミング

他には軽くて真っ黒な、おそらく「石炭」をたくさん見かけました。シーグラスは若いのしかありませんでした。

もうすぐ4歳になる娘は、私が「こういうのを探してるよ」と見せると、石炭でもシーグラスでもぱぱっと見つけてくれます。視点が低いから見つけやすいのかな。

大きいだけのホッキガイの殻なんかも拾ってくれますが、私がこっそり捨てても怒らないのでありがたい。

 

さてここでタイトルにも書いた美味しい中華料理屋さんを紹介します。

寿都の銘店「いこい飯店」

寿都で晩御飯を食べることになり、検索してなんとなく行ってみた中華料理屋さんが大当たりでした!どれもこれもめちゃ美味い!完全に油断していたので、写真が一枚もないのが悔やまれる…。

港町の中華なので、シーフードを使ったメニューが多めです。私は甲殻類が苦手なので海鮮以外のものばかりオーダーしました。

一度食べてみたかった「よだれ鶏(よだれが出るほど美味しいという四川料理)」を寿都で初体験することになろうとは!

蒸し鶏にまったくくさみがなく、花椒が効いたソースはめちゃ辛かったけど激ウマでした。付け合わせのきゅうりとトマトと合う。

麻婆豆腐も焼き餃子もあんかけラーメンも全部美味しい!

お店にはカラオケセットがついてるカウンターがあって、ボトルキープみたいなお酒が並んでいて、常連さんが集っていてちょっと飲み屋さんみたいな雰囲気なので、最初は家族連れで来る場所じゃなかったかな・・?と思いましたが全然そんなことはなく、子ども用食器や椅子もバッチリ準備されていました。

札幌にあったら通うレベルの美味しさ。というか札幌の、どの中華料理屋さんより好みで、美味しい!

店主さんは札幌・帯広・グアム(!?)で中華の修行をした後、故郷の寿都で開店されたそうです。

寿都方面へお出かけの際は、ぜひ行ってみてください♪

  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA