にらめっこしましょ 童謡の歌詞いろいろ

保育園で習った歌を次々披露してくれる娘です。「にらめっこしましょ」って遊び歌あるじゃないですか、娘はこの歌を「♪にらめっこしましょ 笑うと負けよ アップップ!」と歌います。

何か違和感…私は子どもの頃から「♪にらめっこしましょ わろたら負けよ アップップ!」と歌っていました。

「最近の童謡は、歌詞が丁寧に変化しているんだな。時代かしら…」と思って納得していましたが先日ふと気付きました。「わろたらまけよ」って、関西弁ですね。

子どもの頃に覚えた歌詞だから、なんの疑問も無く歌って来ましたが「わろたら」って完璧な方言でしたね。どさんこの旦那に話したらビックリしてました。

童謡の歌詞といえば「かえるのうた」は「ケロケロケロケロ クヮクヮクヮ」だよ思っていましたが、NHKでは「ケケケケケケケケ クヮクヮクヮ」でした。でも娘も「ケロケロ…」と歌っています。

調べると、文部省唱歌の歌詞は「ケケケ…」の様です。でも昔からよく歌われているのは「ケロケロ」もしくは「ゲロゲロ」だとか。

紙に書いて教えない童謡は、時代や地方によって様々変化しているみたいですね。親や先生が子どもの頃に習った歌を記憶のまま子どもに教えるって考えると、なんかいい感じにゆるく、あったかいな〜。

ところでネットで調べ物をするとき、Yahoo!知恵袋に答えのヒントが載ってる事も多いのですが、クリックしたらいちいちアプリに飛ばすのまじでやめて欲しい。そんなにアプリに誘導したいかな。食べログやら旅行サイトやら、最近何でもアプリに移動させようとしてうっとおしいな。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA