もっとメジャーになるべき中華料理「木須肉(ムーシューロウ)」

今日は久しぶりに「中華料理 パンダ」でランチしてきました。札幌ドームの近くにある庶民派中華料理店です。

ここの「豚肉と野菜玉子炒め」はめちゃ美味しいですよ。

名前の通りの豚肉と野菜とたまごの炒め物で、基本塩味でちょっと甘い、トロッとしたソースというか餡がからんでいます。ご飯が進みすぎてやばい味です。

レシピを調べるとだいたいオイスターソースも使われているのでここのにも入っているかな?

これって中国では定番の家庭料理の「木須肉(ムーシューロウ)」だと思います。キクラゲも入ってるし。

青椒肉絲(チンジャオロース)や麻婆豆腐みたいに、日本でももっとメジャーになってもよさげな中華料理なのにな。

家で作ってもなかなかおいしく再現できません。魔法の粉が必須なのかしら?

  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA