視力検査について続報


前回の記事「〈視力検査〉上下左右、正解かどうか答えを教えてくれたらいいのにな」を読んだ旦那が、
「いったい誰に向けて何を言いたくて書いてるブログなんだ?」と、冷静な感想をくれました。(これはよく言われる)

旦那には定期的に「oniini読んだか?」と詰め寄り、半強制的に読んでもらっています。旦那は感情的な私とは逆の正論男なので、だいたい痛いところをついてくるんですよね。

「どうせなら視力検査に関する疑問に対しての答えを調べて書けば?」ということだったのでちょっと調べてみました。

ランドルト環検査の時、「なんとなく上(が空いている)のような・・・」というような状態で答えてよいのか?という疑問について。

「ぼんやりでも見えていれば答えてよい」が正解のようです。

こちらの眼科サイトで詳しく説明されています。


「ぼんやり」 でも 輪の切れ目が分かるかどうかが重要なのです。

また、視力表には指標が5つあります。
そのうち3つ以上正解したときに、その視力となりますので、
偶然2つ見えたとしてもそれは患者様の視力にはならないのです。

やまぐち眼科サイトより


同じような大きさのものを続けて見せられても、「検査技師さんが困っている」わけではないのですね。よかった。

なんにしても、ゲーム形式で答えが出る検査機、あるといいと思います!

  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

投稿者:

oniini

札幌在住、40代新米母のoniini(おにーに)です。
子育てを始めて気付いたこと、趣味のことなどを書き留めています。

〈oniini〉でインスタはじめました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA