花椒たっぷりの本格麻婆豆腐を札幌で!北大病院前の孔子餐店へ行って来ました。

ホアジャオが利いた麻婆豆腐が食べたくなり、検索して行って来ました。

北大病院前にある小さな中華料理屋さん「孔子餐店(コウシハンテン)」

日曜のランチ営業閉店間際に行ったからか?空いてました。店内はごちゃごちゃと中国風の飾りやお酒が並んでいて、お店の人は中国語をしゃべっています。本物っぽい雰囲気!期待大!!

メニューも渋い!中国のローカルレストランみたい。破れても使い続ける心意気。これは日本では買えないな。

さて、この日は他のメニューには目もくれず、四川麻婆豆腐をオーダーしました。

孔子餐店 麻婆豆腐

プラス300円だったかな?定食にしましたよ。辛い麻婆豆腐に白ご飯は必須でしょ!ザーサイ、サラダ、スープ付き。

孔子餐店 麻婆豆腐

花椒の粉が表面にいっぱいのってます。四川唐辛子というのかな?丸い唐辛子もまるごと一つ入っていますよ。

油の層が厚い!麻婆豆腐って何だったっけ?わからなくなってくる。

お味は・・・?

見た通り、美味しい♪♪めちゃめちゃ辛いんですが、旨味もしっかりしています。ご飯と一緒に食べたら超幸せ。花椒はよく利いていますが、唇が痺れて麻痺するレベルではなかったです。(その方がいい)

油ギトギトに見えるのに胃もたれしませんでした。香辛料の力?!

これは定期的に通いたくなる銘店!他のメニューも試したい!また行くだろうけどきっと四川麻婆豆腐をリピートしてしまうんだろうな。大勢で行って宴会したい!

 

 

  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA