槍けいとう

6月下旬、札幌でよく見かける花(追記あり)


花が美しい季節ですね。家の周りにたくさん花を咲かせているお家はいいなと思います。

花の香りで思い出す懐かしいシーンってありますよね。私の場合は菜の花で春の堤防を、クチナシで小学校のプールを思い出します。子にもそういう記憶をいっぱい作ってあげたいなと思いつつ、園芸しない自分。

最近この花をよく見かけます

槍けいとう

これは「ケイトウ」らしいです。ケイトウって花は昔から知ってましたが、私が知っていたのは「トサカケイトウ」で、この写真のとは全然形が違うので同種だと思いませんでした。

ところで「ケイトウ」って、毛糸みたいな質感だから「けいとう」って言うんだと思っていましたが、実は「鶏頭」らしいです。にわとりのトサカににているからこの名前になったとか。

確かに「トサカケイトウ」はトサカみたいな(けっこうグロテスクな)風貌です。

次の花

ペチュニア

これは「ペチュニア」もしくは同種の「サフィニア」どちらかよくわかりません。「サフィニア」はサントリーがペチュニアを改良してできた品種だからそういう名前になった様です。

道路沿いに植えられていたので、砂を被っていました。


(追記)
名前がはっきりしなかった花は「ペチュニア」でした。

  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

投稿者:

oniini

札幌在住、40代新米母のoniini(おにーに)です。 子育てを始めて気付いたこと、趣味のことなどを書き留めています。 〈oniini〉でインスタはじめました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA