Bリーグ開幕戦


おととい開幕したBリーグ。たまたま第4クオーターで12、3点差のところから見ました。

残り10分程度で、負けている琉球ゴールデンキングスがぐいぐい追い上げておもしろいところで、普段スポーツ観戦に興味がない私も引き込まれてしまいました。

バスケの日本プロリーグは過去に分裂問題があったみたいで、それを乗り越えて一つになったプロリーグのこの開幕戦は大盛り上がりでした。気持ちと、お金と、最新の演出技術が注ぎ込まれてお祭りみたいになっていました。

見所はたくさんありましたが中でも私の目を引いたのが、勝ったチーム・アルバルク東京のヘッドコーチ(監督といわないのね)でした。

プロチームのコーチ・監督と言えば、おじさん・怖い顔・外国人を想像する私ですが、この伊藤コーチは若くて童顔です。スーツ姿でコートに立っている姿はオードリーの若林的な雰囲気で、IT企業の若い社長みたいな感じ。大きくて強面の外国人選手もいる、手強そうなチームを率いてるようには見えません。

試合終了後、勝利チームのコーチとしてインタビューを受けていた彼は、堂々とスピーチし、「Wow themしたい」とか言ってました。これは新時代の人だな。

動じない人、プレッシャーに打ち勝っていく人、リーダーシップがとれる人。私憧れの要素を凝縮した様な人でびっくりしました。

さっそくこの伊藤コーチについていろいろ調べましたが情報がほとんどありません。あんなに盛り上がってたのに開幕戦に関するレポートも少ない!昨日も同カードの試合があったらしいのですが、地上波放送なしです。

まだまだバスケ人気の低さを感じますが、地味に応援していきたいです。レバンガ北海道との対戦で札幌に来るかな〜?と思ったら帯広かい!

ちなみに、レバンガについて調べたら、10月9日のきたえーるでのハーフタイムショーで大黒摩季・m.c.A・Tらが歌うらしいです。知らなかったけどちゃんと宣伝してるのかな?10月13・14日は田臥選手も来るよ!(試合で)

それにしてもバスケかっこいいわぁ。自分も学生時代やっていましたけど、あんなに広くて走るのがしんどかったコートが、プロの選手たちがプレイしてると小さく見える。

試合中ゴール下なんて紛れ込んだら死ぬかもしれないレベルのぶつかり合いでした。ゴール下で試合見たい!

  • にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
  • にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

投稿者:

oniini

札幌在住、40代新米母のoniini(おにーに)です。 子育てを始めて気付いたこと、趣味のことなどを書き留めています。 〈oniini〉でインスタはじめました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA